夢竹蔵曰く「最大の敵は見栄である」

神奈川県川崎市在住のダウンシフター思考(志向)漂白民

新年度になったけれど

意識低い系の何が悪いの?

新年度となったが、意識や考え方に大きな変化はなく「新年度になったので頑張るぞー!」とか「今年度の目標はああしよう!」などの決意とヤル気は正直まったく無い。

多少、変化したかもと思う部分があるとすれば 田舎に移住したい という気持ちが少し薄らいだかもだ。満員電車と家賃の高さは相変わらず嫌で(好きな人も居ないと思うが)かなりのストレス増加の要因だが、それ以外は最近あまり気にならなくなってきたかもである。

「一刻も早く都会を離れ田舎(高知の山奥など)に移住すべきだ」VS「ダメ人間ほど都会に居るべきだ」

の意見があり、どちらも一長一短があるように感じられ早い話がまぁ自分自身も分からなくなっているのである。現時点で『◯◯に絶対移住したい!』的な確固たる信念と決意が無いのだからブレブレで軸が定まっていないのも当然だな自分。

2年ぐらい前(実際は20歳ぐらい)から

労働したくない(労働時間を減らしたい) → 支出を減らせば低収入でも可能ではないか? → まずはauなどに上納しているランニングコストの料金を大幅縮減し格安SIMなどにする(実行済み) → 年間で結構節約できた → 次は家賃が問題だ → 田舎に行けば安くならないか? → 田舎に行く事を考える → でも、そこから前進しない(今ここ)

なんだよなぁ。

いずれにしろ無理のない範囲で節約継続して金を貯めよう・・・って、旅したり晩杯屋にハマったりの影響でこちらも一進一退的な状況で牛歩な感じだが、気を引き締めたいと思っている。

あとはゆるく生きるの基本モットーは変わらず変えずに持続して行きたい。プロフィールなどにも書いている通りに。それで離れる人も離れて行く人も出てくるかもしれないけど去る者追わずのスタンスさ。

ネットしてエロ動画が見れて晩杯屋で酒を呑み、たまには誰かと話してそれでビンボー旅でも出来れば幸せなのだ!